チャッターリングのスタートのやり方


まずは回し始めの動作であるベーシックスタート(ベーシックムーブ)を覚えましょう。

 

①利き手では無い方の手でリング後方(少し上寄り)を掴む。

 

 

②利き手でリング前方を掴む。このとき人差し指の上にビーズが乗るように配置する。 

 

 

③親指を下段3つのビーズに当て、軽い力で手の甲側へ向けて弾く。フィンガースナップ(指パッチン)のように親指は前方へ、人差し指は後方へ動くことを意識するとよい。

 

 

④ビーズが回転し始める。

 

 

 

⑤両手でリングを掴み、リングを手前側(自分側)へ回す。リングの動きによってビーズの回転が維持されればクリア。

 

 

<ポイント>

ベーシックスタートはビーズに初動を与えるのが目的です。以降の回転はリングによって維持されるため、初動の時点で強い回転力は必要ありません。軽い力で弾くことを心がけましょう。適切なスナップが出来るとビーズは「カラカラ…」と回らずに「ドゥルンッ」という力強い回り方をします。

 

ビーズの位置がバラバラになってしまったときはリングの回転速度を少し落としてみましょう。次第にビーズ同士の間隔が狭まってきれいに並びます。ビーズがすべて回り、並んだらベーシックムーブの完成です。